トップページ >

ヴィッツのおすすめオプションは?

 

 

ヴィッツにはグレードの総てに対応するヴィッツ独特の
おすすめオプションが沢山用意されています。

 

標準装備でほとんどはカバーできますが、
更にその上を目指したいというドライバーに
うってつけのオプションがあります。

 

 

オプションには大きく分けて以下の4点に絞ることができます。

  • 安全運転にかかわるもの
  • 車内装飾にかかわるもの
  • 情報収集にかかわるもの
  • 車内での便利グッズにかかわるもの

 

安全運転にかかわるもの

安全運転にかかわるものとしては、以下の3つの
オプションが特におすすめではないかと思います。

  • ITSスポット対応DSRCユニット
  • ドライブレコーダー
  • フェンダーランプ

ITSスポット対応DSRCユニットは、高速道路などに
設置されているITSが発信する広域交通情報を
素早くキャッチする装置です。

 

これは登場して歴史が新しいので、認知度が
あまり高くありませんが、高速道路上で発生した
事故を情報をいち早くキャッチできるので

 

自分の目的地に向かう道路に影響が出るか
どうかを知ることができ素早い対応ができます。

 

最近普及が進み始めているドライブレコーダー
も大切なオプションです。

 

ドライブ中の前方向を記録してくれるので
事故などに巻き込まれた場合役に立ちます。

 

自分が加害者になった場合は不利に働く恐れがあり
取り付けないというドライバーもいらっしゃいますが、

 

事故防止、事故抑止に役立つアイテムとして
徐々に普及しています。

 

事業所などでは所有する車に対して
装着しているところが増えています。

 

そして運転初心者におすすめなのがフェンダーランプです。
エンジンのON、OFFに連動して狭い路地の走行や、
幅寄せの車幅確認に便利で、事故防止に役立ちます。

 

車内装飾にかかわるもの

車内装飾にかかわるものとしては、
以下のオプションがおすすめです。

 

  • ドレスアップパネル
  • コンソールボックス

 

ドレスアップパネルは木目調の格調高いもので、
車内の雰囲気を豪華に盛り上げてくれます。

 

コンソールボックスは、小物入れなどに使えるので便利です。

 

車内での便利グッズ


車内での便利グッズとしては、以下の
ようなオプションがおすすめです。

 

  • スマホや音楽に対応する機器
  • セーフティーナビ

 

スマホや携帯は、走行中の操作は道路交通法で
禁止されていますが、相手からかかってきた場合、
直接携帯に触れることなく通話ができる便利な
ものがありますね。

 

欠点は車内にいる者、全員に会話の内容が
聞こえてしまうことですが、内緒の電話で
なければ問題はありません。

 

そして現在では車の必需品ともいえるカーナビ。

 

カーナビには実に多種類にわたるものがあり、
どれを選ぶか迷ってしまう方もいらっしゃると思います。

 

あまり高機能のものを求めなければ今のカーナビは
かなり親切に出来ているので、標準的なもので十分です。

 

メーカー、販売店の専門相談員に相談すれば、
自分の要望に合った機種を選んでくれます。

 

まずは安全運転、事故防止にかかわるものとして、
セーフティーナビの装着がおすすめです。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

♪2034views♪ ■カーオプションの森編集部■

予算内に収めよう!オプション選び方ガイド
♪1245views♪ ■カーオプションの森編集部■

♪1125views♪ ■カーオプションの森編集部■

♪1032views♪ ■カーオプションの森編集部■