トップページ >

ノートのおすすめオプションは?

 

 

日産のノートはコンパクトカーに求められるすべてが
揃っていると入っても過言ではない車です。

 

ノートには基本グレードのX、MEDALIST、
NISMO、ライダーが用意されていますが、

 

それぞれにさらに追加できるおすすめの
快適オプションが多数用意されています。

 

 

1つ目のおすすめのオプションはアラウンド
ビューモニターと自動防眩式ルームミラー
です。

 

アラウンドビューモニターは日産独自のシステムで
駐車する際に自分の車の周囲を上から
見下ろすような視点が特徴です。

 

これまでのバックモニターだけでは掴みきれなかった
車の状態が分かりやすいので大変好評です。

 

また、バックミラーに装備したことでこれまでの
ナビ画面でのバックモニターに比べて格段に
見やすいと評判の機能です。

 

そして、これまでのアラウンドビューモニターに
加えて動態センサーも搭載したことでさらに
安全性が高まっています。

 

ノートに設定されているアラウンドビューモニターは
自動防眩機能踏み間違い衝突防止アシスト
ヒーター付きドアミラーなど各種安全装備
もセットとなっており、大変お得なオプション
となっています。

 

安全装備ではエアバックについても拡張が可能です。

 

エアバックは運転席、助手席には装備されていますが、
最近増えてきているのがサイドエアバッグです。

 

ノートでは個別のサイドエアバッグではなく、
カーテン式を採用しており、より広い範囲を
エアバッグで防ぐことが可能になります。

 

 

快適装備ではラゲッジルーム用のオプションである
マルチラゲッジボードも見逃せません。

 

マルチラゲッジボードはフラットモードでは広く
ラゲッジルームが使えますし、後部座席を
倒せば長物も収納できます。

 

また、後ろは開口部が段差がないことで重い
荷物も楽に積めるのが嬉しいポイントです。

 

セパレートモードではボードを折りたたむことで
2段式の収納スペースが生まれます。

 

2段式のスペースは長さが異なる荷物などを
綺麗に搭載するには必須の機能です。

 

3つ目のモードはマックスモードです。

 

まっくすモードではボードを折りたたみ、
下にスライドさせることでラゲッジスペースを
最大限に活用することができます。

 

マルチラゲッジボードは便利ですが、他社の
システムでは女性ひとりではなかなか対応
しきれないことも多かったりします。

 

しかし、ノートは女性が片手でも操作できる
ようになっており、いつでもすぐに荷物に
合わせて対応ができると好評なオプションです。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

♪2034views♪ ■カーオプションの森編集部■

予算内に収めよう!オプション選び方ガイド
♪1245views♪ ■カーオプションの森編集部■

♪1125views♪ ■カーオプションの森編集部■

♪1032views♪ ■カーオプションの森編集部■