トップページ >

N-BOXのおすすめオプションは?

 

 

 

N-BOXはホンダの軽自動車の中でも特に家族で
利用することが多い車と言われています。

 

そのため、伸びやかな広さを感じさせるボディと
広い室内がポイントとなっています。

 

ラインナップは

  • 広さと使いやすさにこだわったN-BOX
  • 圧倒的な存在感と上質感にこだわりのあるN-BOXCustom

があります。

 

メーカーオプションではボディに関するものがCustomに
用意されているほかは量車とも同様のオプションが選択できます。

 

 

様々なオプションが用意されていますが、その中でも
おすすめしたいオプションは以下のものです。

  • 安心パッケージ
  • パワースライドドア
  • パドルシフト
  • インターナビ

 

安心パッケージ

一番のおすすめは、事故回避支援システムと
総工面衝突に対応するエアバッグがセットになった
安心パッケージです。

 

安心パッケージは30km/h以下での衝突を
防ぐためにブレーキを自動的に制御します。

 

また、万が一の事故の際、衝撃を減らすために
運転席助手席には容量が変化するサイドエアバッグ
を用意し、さらにカーテンエアバッグを用意することで
衝突時の衝撃を極力減らすようにできています。

 

パワースライドドア

快適装備としてはパワースライドドアがおすすめです。

 

パワースライドドアはリモコンでワンタッチで開けることができ、
また、タッチセンサーでドアノブを引くことなドアを
開けることが可能です。

 

また、パワースライドドアで怖いのが挟み込みですが、
挟みこみ防止機構が付いていますので
「手を挟んでしまったっ!」なんて事故も
未然に防げます。

 

パワースライドドアは左側が基本設定ですが、
右側にも搭載できるグレードを用意しています。

 

パドルシフト

運転時の快適装備で最近注目されているのが
パドルシフトです。

 

パドルシフトはCVTでありながら7速の
シフトチェンジが可能となる機能です。

 

軽自動車では採用が少ないのですが、
パドルシフトがあれば運転が楽しくなりますし、

 

エンジンブレーキをさらにかけたい場合など
自分の運転スタイルに合わせたマニュアル感覚での
シフトチェンジが可能となります。

 

また、クルーズコントロールが付いていますので
高速道路などで速度を一度決めれば坂道でも
下り坂でも安定した速度をキープしてくれます。

 

長距離運転などドライバーに負担がかかりやすいと
言われていますが、クルーズコントロールがあれば
より快適に、また適切なアクセルコントロール
となるので燃費にも貢献してくれますよ。

 

インターナビ

オプション装備は多数選べますが、ナビゲーションシステム
が意外に重要だったりします。

 

最近ではナビは必須の機能になっていますからね。

 

ホンダ車の場合はホンダのインターナビが選べます。

 

インターナビはただ単に地図情報からルート検索を
するのではなく、他の車の情報を元に最適なルートを
設定してくれるとして賢いナビとして評判がよいものです。

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

♪2034views♪ ■カーオプションの森編集部■

予算内に収めよう!オプション選び方ガイド
♪1245views♪ ■カーオプションの森編集部■

♪1125views♪ ■カーオプションの森編集部■

♪1032views♪ ■カーオプションの森編集部■