2万で売るつもりが12万円に!ラッキーな珍事件

 

 

私の知人のお話ですが、知人は新しく車を購入する
にあたり現在乗っている車を下取りに出したそうです。

 

しかし「下取り価格はゼロ」

 

その代わり「廃車費用はサービスします」
との話をディーラーに受けました。

 

知人は念のため、中古車買取専門店3社を回り査定を依頼しました。

 

すると3番目の中古車買取専門業者で
「2万円で買い取る」との査定結果が!

 

下取りも、残り2社も「価格なし」と提示されていた知人は、
その中古車買取専門業者に販売することにしました。

 

その帰り道・・・なんと車をぶつけられてしまったんです。

 

後ろからの衝突だったので過失割合は相手側が100%

 

修理会社に見積もりを依頼したところ12万円の修理代が掛かると・・・

 

「2万円で売る車に12万円も出してもらうのは気が引ける」

 

と考えた知人は相手側の保険会社に事情を説明しました。

 

結局、示談交渉で12万円の現金を獲得。
2万円で売るつもりが12万円の現金をもらい喜んでいました。

 

通常事故にあうことはあまりよくないことですが、
ケガも後遺症もなくお金だけが増えたということで、
このようなラッキーなケースもあるのだなぁと感じたお話でした。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます